大覚寺

化野念仏寺から大覚寺へ
御前10時過ぎに嵯峨嵐山駅に着いてからお昼も食べず、
歩き詰めに歩いたのでいささか疲れてきました。


b0182547_21290078.jpg
玄関門
右の柱に大きく「大本山大覚寺門跡」と書かれています。

門跡とは皇族・公家が住職を務める特定の寺院で大覚寺は
明治時代初頭まで、代々天皇もしくは皇統の方が門跡(住職)を務めた格式高い門跡寺院である。

b0182547_21462305.jpg
正面右側は式台玄関
左側の影になっている所は大覚寺がいけばな発祥の花の寺であり、
「いけばな嵯峨御流」の総司所(家元)でもあることから生け花がいくつか展示されていました。

b0182547_21505828.jpg
境内はとても広い
これは明智陣屋の前の庭園だったか・・・

b0182547_21564995.jpg

b0182547_21574553.jpg
重文の宸殿(しんでん)
廊下はうぐいす張りで歩くときゅっきゅきゅっきゅ音が出ます。

b0182547_22025176.jpg
村雨の廊下
諸堂を結ぶこの回廊は、縦の柱を雨、直角に折れ曲がっている回廊を稲光にたとえ、
「村雨の廊下」と呼ばれる。床は鶯張り

b0182547_22050725.jpg


b0182547_22054830.jpg
大覚寺のおみくじ


b0182547_22063730.jpg

正寝殿の各部屋には野ウサギの絵が


b0182547_22090034.jpg

じっくり見たら2時間は欲しい
ちょっと駆け足の拝観でした



大覚寺の御朱印
b0182547_22093914.jpg




[PR]
by shio622 | 2017-06-19 22:11 | 寺社巡り
<< 清凉寺 化野念仏寺 >>