中山道奈良井宿

中山道奈良井宿へ行ってきました

豊橋からJRで片道3570円、往復だと・・・・7140円
それが週末の土日には青空フリー切符が使えて、
1日限りの有効だけど乗り降り自由で2500円で行ってこれる

b0182547_23424462.jpg

奈良井宿は中山道六十九次中三十四宿目
木曽十一宿中もっとも栄えた宿場町で
中山道でもっとも難所と言われた鳥井峠の手前にあって
旅人はここで鳥井峠を越す鋭気を養って出て行った・・・

その奈良井宿は昭和53年、国の「重要伝統的建造物保存地区」に指定され
永久に保存されることとなった

b0182547_23435387.jpg

奈良井宿の手前、中山道の面影を残す杉並木


b0182547_23555975.jpg

二百地蔵


b0182547_2345465.jpg

奈良井宿に入ってきました
建物は2階建てで上の庇が大きくせり出し
雨に旅人が濡れないよう工夫されています


b0182547_2346550.jpg

下の小さい庇は板を重ねて波状にした鎧庇と言われ、
通常下から支えるのを上から庇を吊るようにし
泥棒が上に乗ると庇が落ちるようわざと弱く作られています


b0182547_23474352.jpg

道路に対して区画が斜めに面しており
このことが美しい町並みを形成する要因となった(建物が一直線に通っていない)


b0182547_23491276.jpg

宿場のあちこちにあった水場は今も組合で大切に保存されています
飲んだけど柔らかい水でした


b0182547_23495899.jpg

秋らしい虫の飾り物


b0182547_2350594.jpg

鬼灯のドライフラワーとか


b0182547_23513566.jpg

わらじもこうして飾られると素敵だ!


奈良井宿、もう少し続きます
[PR]
by shio622 | 2009-08-29 23:54 | 旧中山道
<< 綿三種 やっぱり >>