タグ:EF70-200mmF2.8L USM ( 65 ) タグの人気記事

ちみっとガックリ_桜2014

4月5日(土)

3月31日(月)の桜が満開直前だったので、まだ葉桜にはなっていないだろうと再び大井川鐵道へ

川根さくらまつり開催中の家山界隈はさぞかしカメラマンで賑わっていると思ったが、意外と少ない
桜は?と言うと、葉桜になりかけ一歩手前
花よりだんご?の花見客は結構居るんだけど、カメラマンは桜の開花が少しでも遅い奥の方へ行ったのか知らん?

私は予てから行ってみたかった笹間鉄橋を目指して川根温泉の道の駅に車を置き、三脚とカメラバッグを担ぎ、手には第二東名のPAで買ってきたお茶とパンの袋を携えて歩いていく。地図では途中で道がなくなっているからこんな事をしているが、なに、歩いたって20分もあれば行ける距離(Mapionの地図測でおよそ1.8kmと分かっていたから距離は気にならなかった)

行ってみたら人気の撮影スポットのはずなのに人気がない
それもそのはず、たまたま先に来ていた先客の話では「ここの桜は咲くのが早い」と言うことで、すっかり散り果てた桜の木がそこにはあった。..._| ̄|○ l|l|l

来年から3月中に来るようにしなくては・・・

桜の花はないけど、せっかくだからそこでSLを待ち構える手もあったけど、1本目を撮った後で20分掛けて車に戻ったら2本目は諦め
さっさとそこを見限って車へ戻る。SLが川根温泉笹間渡駅を通り過ぎる少し前には戻れるかな?

第二橋梁もすでにカメラマンが一杯だろうと、川根温泉笹間渡駅の手前の踏切の辺りでSLを待つ。
そのSLはすぐにやってきたのだが、設定が不十分でこんなのしか撮れなかった..._| ̄|○ l|l|l

b0182547_2317776.jpg



この後車で移動する手もあったが(そのために引き返してきたのだから)、あまりの不覚にもう1便ここで待つ。
バッグの横にパンとお茶の袋、カメラを三脚にセットしたまま他にもっと良いポイントはないか辺りをうろうろしてたら、不覚にもカラスにパンを持って行かれた。。゛(ノ><)ノ ヒィ カラスのやろう、袋からパンの包みだけつつきだして口にくわえて飛んで行きゃあがった クソ!

今日はなんてついてない日なんだ

で2枚目のSL

b0182547_2330125.jpg



いやなに
大根の花が撮りたかったからここに居座ったんだけどね
1枚目を広角で撮ったのがこれ↓ 

b0182547_23383631.jpg



写真はいまいちだけど煙を派手に出してくれたからここで待った甲斐が有ったという物


この後、第二橋梁へ行ってみたがやっぱり桜を絡めてSLを撮るほどそそられない
しばらく辺りをうろちょろ・・・

ふと、「このままじゃ桜を撮らずに今日は終わってしまう・・・」と言う思いが頭をよぎったので思い切って駿河徳山の方へ移動する決心(駿河徳山まで行っても時間的には3本目のSLにはぎりぎり間に合いそう)

北上してすぐ地名に入る
地名では期待していなかった桜が、道路からだと結構満開に咲いている。満開に咲いているって言うか、まだ満開状態を保っているというか・・・

何度も来た場所なので桜の木があるのは分かっていたけど、何しろ老木なので桜の花はあまり望めないと思ってた。道路から見た時はいい感じと思ったけど、枝がうんと高いせいかな?どう切り取ってもSLとうまく絡んでくれません

b0182547_23545288.jpg


それと、ここへ来れば間違いなく煙が撮れると思ったけど、意外に少なくて・・・
[PR]
by shio622 | 2014-04-05 23:58 | 大井川鐵道 | Comments(2)

運行ダイヤにないSL

3月31日(月)

大井川鐵道のSLはほとんどが千頭まで行って折り返して新金屋行きの上り列車になるのですが
まれに千頭まで行かない列車もあります

桜の時期だけ運行する「さくら号」も3月22日(土)~4月4日(金)の平日だけ運行する季節列車なのですが
家山止まりなので帰りの新金屋へ行くには天車台でSLの向きを変える必要があります。
ところが天車台があるのは新金屋と千頭駅構内だけ。
家山では天車台がないため家山発の上りのSLはバック運転でもしない限り新金屋まで帰れないんですよね。

そんなこと、鉄道マニアでもない私は気がつかなくて、下りの千頭行きのSLを待っていたら家山駅の方から列車の発車を告げる汽笛が聞こえてくるのを

「新金屋行きの普通列車か知らん?」と

SLの合間にこう言うのが結構走っていくのです↓
b0182547_21351680.jpg



だから下りのSLを撮るために三脚にセットしたカメラもそっちをむいたまま・・・
後ろから走ってきた列車を振り向くとそれは電車ではなくてディーゼル機関車に引かれた客車(乗客はいない)

「????」

横を通りすぎる列車を呆然と見送っていたら、最後尾に連結されていたのはSLじゃあ有りませんかキャー!ビックリ!! (*゜ロ゜)ノミ☆(;>_<) バシバシ


慌ててp[【◎】]ω・´) パシャ!したのがこれ
b0182547_2142216.jpg



なんか儲け物の1枚だけど、機関車に引かれている割にちゃんと煙も出ているし、普段はヘッドライトを点灯したSLばかり撮っているから、ヘッドライトを消して走る?SLを初めて撮ったって、私にしてみれば記念すべき1枚なのでおます。
[PR]
by shio622 | 2014-04-01 21:47 | 大井川鐵道 | Comments(0)

大井川鐵道_2014桜

長い冬眠期間も終わり久々2ヶ月半ぶりの更新・・・

冬眠明けは大井川鐵道の桜と決めていたので、カメラを持って出かけるのも2ヶ月半ぶり
大井川鐵道のSLを撮りに行くようになったのがちょうど1年前の3月31日という記念日でもあるので
撮影を再開するのもこの日と決めて会社をお休みして出かけてきました。

今年は去年より桜の開花が遅れていると決めつけていたけど
この週末で一気に開花が進んで、大井川鐵道沿線も満開状態

ソメイヨシノより先に開花したヤマザクラなどすでに花弁を風に舞わすものだから
なかなかいい趣でした


平日なので運行するSLも家山止まりが2本、千頭まで行くのが1本なので
撮影ポイントを家山の手前の大和田付近と決めて車を走らせ・・・
家山まで行くと平日でもさすがにカメラマンが多そうで・・・

福用から大和田へ向かうと大和田駅の手前で桜並木が良い感じに見て取れる。
峠の上で数人のカメラマンを発見。
隣に入っても邪魔にならないくらいゆったりとしているのでお仲間に入れてもらい、
新金屋10:00発のさくら11号をキャッチ!

b0182547_20372077.jpg



b0182547_20415984.jpg



この後場所替えして川根路13号(新金屋11:52発)とさくら15号(新金屋12:54発)
を撮り、折り返しの上りを待たずに引き上げてきました。

b0182547_20533361.jpg



b0182547_20533929.jpg


この場所は比較的カメラマンが少ないのは良いけど、
線路の勾配が緩いので肝心の煙はあまり期待できませんね
[PR]
by shio622 | 2014-03-31 20:58 | 大井川鐵道 | Comments(2)

なのはななの

常春の渥美半島では年末からなのはなが咲き出します

赤羽根港へ大漁旗を撮りに行った帰りにp[【◎】]ω・´) パシャ!

b0182547_1828330.jpg




b0182547_1828446.jpg




b0182547_18293049.jpg

生憎三脚も望遠マクロも持っていかなかったので200mmの望遠で撮ったけど
ちみっとピン甘(_ _。)・・・シュン
[PR]
by shio622 | 2014-01-03 18:34 | ピンぼけ御免 | Comments(2)

祈願 大漁!

1月2日(木)

年始の挨拶で田原の実家に行ったついでに足を伸ばし
赤羽根港の大漁旗を撮影に行く

去年も行っているので目新しくもないのだが、
大漁旗がいっせいに揚がるのは新春ならではの風景

出来ることならいっせいに漁に出て行く所に出くわしたいが
そこまでの執念もなし・・・


b0182547_0122165.jpg




b0182547_0124946.jpg




b0182547_0131632.jpg




b0182547_0133233.jpg

[PR]
by shio622 | 2014-01-03 00:13 | ピンぼけ御免 | Comments(0)

2014_迎春

しばらく冬眠しておりましたが2014年の一発目

大井川鐵道のSL、2014年のfirst run

b0182547_16331198.jpg



b0182547_16333637.jpg



b0182547_16335534.jpg

2014/01/01@地名



祭りとか花とか色んな物を撮影してきたから決して鉄ちゃんじゃないと自負していましたが
数えてみたら去年は14回も大井川鐵道に通ってた

今年もその流れのスタート・・・
果たして今後は?
[PR]
by shio622 | 2014-01-01 16:40 | 大井川鐵道 | Comments(0)

大井川鐵道~初冬の第二橋梁

12月15日(日)

今年最後の大井川鐵道SLの撮影に行く
12月2日から3月21日まで1日1往復のSLだが、この日だけはJR東海のさわやかウォーキングでSLを貸切運転するので今年最後の1日2往復の日

1日1往復では一度しかシャッターチャンスがないのでこういう日は逃さずに出かけたい・・・

と思って出かけたのだが、お馬鹿な私は時刻表を持っていくのを忘れたためにうろ覚えの時刻でSLを待つ。

神尾では10時半頃と思って待ち構えたんだけど、うろ覚えの時刻表はやっぱりあきません。

10時40分を過ぎてもやって来ないのでそもそもさわやかウォーキングの開催すら「あれれ?」の疑心暗鬼でその場を離れ第二橋梁へ向かうのだが、神尾の隣の福用で10人近くのカメラマンがSLの来るのを待っているのではないか・・・アレレレ!?(・_・;?やっちまったかぁぁぁぁぁl~..._| ̄|○ l|l|l

福用でSLを捉まえる時間が有ったかどうか?たくさんのカメラマンを尻目に第二橋梁へ向かうのだが、駿遠橋を渡っている時に家山駅に入るSLを目撃。Σ(゚д゚lll)ガーン
家山駅で1分間の停車時間があるが、急げばこの先でSLを捉まえられる?ベタな撮影ポイントだが、「SLの見える丘公園」に車を滑り込ませ、あたふたと三脚をセット。満足なセッティングも出来ないままやって来たSLをp[【◎】]ω・´) パシャ!

抜里駅を過ぎて第一橋梁へ向かうSL
b0182547_224833.jpg



第一橋梁を渡るSL
b0182547_22495936.jpg

風がなかったら煙が長くたなびくのも期待できたんだけど、この日は生憎の強風でOUT!


SLが第二橋梁を渡るのを見届けてすぐさま後を追いかけたんだけど、下泉で捉まえそこなって(車のドアを開けたらSLがやって来ちゃった)やっぱり先回りして待ち構えるのは無理と追いかけるのを諦めた。

第二橋梁に着いた時はSLが行った後で、たくさん居たカメラマンも半数は引き上げていった。それでも一番の撮影ポイントには引き続き次のSLを待つカメラマンの三脚が後から来たカメラマンを拒んでいる。

仕方ないのでその後方で何とか先客が入らない位置に三脚をセットして1時間後に来るSLを待つ

次のSLは終点の千頭駅に13時9分着なので手前の崎平はその5分くらい前に通過するはずである。時間はたっぷりあるので何度もセッティングを確認しながら時間を過ごす。実はこの間が案外楽しかったりする。(楽しいという意識はないが、時の過ぎるのを忘れさせてくれる)

が・・・居合わせたカメラマンが「通過は1時4分」と言っていたその時間を過ぎてもいっこうにSLはやって来ない。この場に一人だけ待ち構えていたら、神尾の時と同じように諦めてその場を離れていたかも知れない。私の他に6~7人のカメラマンが居たおかげでSLが来るのを信じて待つことが出来た。

SL川根路1号は20分遅れでやって来た。

b0182547_2353616.jpg


満足な1枚はこれだけだけど、何もなしの手ぶらで帰ることを思えば良しとしなくてはな・・・
[PR]
by shio622 | 2013-12-15 23:08 | 大井川鐵道 | Comments(2)

奥浜名湖に落ちる夕日

12月1日(日)

大井川鐵道のSLを見に行った帰り
浜名湖レークサイドウェイを走らせていたら綺麗な夕日が落ちていくのが見えたので
急いで浜名湖遊覧船乗り場の駐車場に車を入れてp[【◎】]ω・´) パシャ!


b0182547_22422474.jpg



普段あまりこう言うのを撮らないんだけど、帰りの駄賃みたいな物で・・・



ところで
「おくはまなこ」を漢字変換したら「奥は眼」って出た。アホか!
[PR]
by shio622 | 2013-12-04 22:45 | ピンぼけ御免 | Comments(2)

大井川鐵道~秋景色第三橋梁その3

上りのSLは柳崎大橋の上から
千頭駅を14:10に出てすぐにここに差し掛かるんだけど
さすがに晩秋は昼を過ぎるとあっという間に日が傾く

三号橋梁も右岸側には隣接の竹藪の影が覆い始める・・・

上りのSLは煙があまり出ないから期待はしていないんだけど
背景が一番秋らしいこの1枚がお気に入り

b0182547_2245013.jpg



b0182547_2254979.jpg



12月2日から来年の3月21日までSLは1日1往復の運転となる(12月15日だけは貸し切りが出るので2往復)

これまで2往復ないし3往復あったから通えたけど、本当にワンチャンスしかシャッターチャンスがなくなる
しばらくSLを見に行くのもお休みか知らん?
[PR]
by shio622 | 2013-12-03 22:10 | 大井川鐵道 | Comments(0)

大井川鐵道~秋景色第三橋梁その2

鉄橋を渡るSLを間近で真横から撮れるのは大井川鐵道では第2橋梁と第3橋梁、第4橋梁

中でも背景が美しいのはこの第3橋梁だと思うんだけど
架線が手前にあるのがなんとも惜しい

第3橋梁は横にある柳崎大橋の橋上から撮るか、橋下から撮るかだけど
橋の上は車道側からになるので路肩が広いとは言えあまりお勧めできません(やっちゃったけど)

↓の2枚は柳崎大橋の下から撮った物
広角だと橋桁の一部が入ってしまうので苦労しますが、季節風が多少強い日でもここだと無風に近く
暖かく過ごせるのがトッテモ゚+.゚(*´▼`)b゚+.゚ィィ♥゚+.゚(*´▼`)b゚+.゚ィィ♥

b0182547_23114520.jpg



b0182547_2312171.jpg


1枚目は70-200mmの望遠ズームで焦点距離は200mm
2枚目は16-35mmの広角ズームで焦点距離は35mmで撮影
35mmでも橋桁の一部が右上に入っちゃっているけど、
撮影位置もこれ以上前に出られなくてこれで限界..._| ̄|○ l|l|l
[PR]
by shio622 | 2013-12-02 23:20 | 大井川鐵道 | Comments(2)