タグ:蒲郡市 ( 3 ) タグの人気記事

海性山真如寺/西浦山無量寺(がん封じ寺)



3月12日
今回のさわやかウォーキングは”ガン封じ寺(12年に1度)と海街蒲郡健康ウォーク
JR東海道線三河塩津駅スタート、ゴールの12.5km、3時間10分のコース


最初に訪れたのは岩上神社

b0182547_17105179.jpg

祭りの旗竿も出て、社務所には氏子らしい方々が数人見えるのですが
校区の鎮守様?
普段は参拝に来る人もあまりないのでしょう
突然大勢の人が参拝していくものだから、氏子の一人が
「お礼を言わなきゃ」などと言っている。
b0182547_17114305.jpg
こんな調子だからここで御朱印を頂くのは無理

次の訪問地の真如寺へ向かいます。


真如寺は浄土宗西山深草派のお寺
三河地方でも有数の大伽藍を持ち、形原、西浦、幡豆の一部の西山深草派の総本山
b0182547_17182766.jpg


b0182547_17212928.jpg


b0182547_17292052.jpg

一度に沢山の来訪客で御朱印を朱印帳に書く手間がないとのことで
書置きを頂きました。
(横で一生懸命書置きを書いている住職が居たのにねえ)
b0182547_17300334.jpg
真如寺でも御朱印は月によって変わるようで、
4月の御朱印がサンプルとして置かれていました。

真如寺を後にして、今回の最大の目的地無量寺(がん封じ寺)へ向かいます。

無量寺の雁塔
b0182547_17353876.jpg
玄奘三蔵ゆかりの中国西安の大雁塔を三分の一に復元(高さ20m)

絵馬
b0182547_17384760.jpg
再発・転移がありませんように・・・
切実です


b0182547_17402233.jpg
ボケは家族に迷惑をかける・・・
ボケずに一生を終えたい

b0182547_17414285.jpg
本堂

b0182547_17423586.jpg
手ブレがひどい
ここで住職によるユニークなガン予防の法話が聞けます。

b0182547_17441566.jpg


b0182547_17444596.jpg
洞窟の中の仏様

b0182547_17454638.jpg
蒲郡市の天然記念物に指定されている大楠
目通り8.1m、根回り12m、樹高11.8m

根元は人が入れるくらい腐朽しています。

b0182547_17491244.jpg

無量寺の御朱印
b0182547_17495049.jpg
手が回らないからって、日付を含めて全部が全部ハンコ・・・




















[PR]
by shio622 | 2017-03-19 17:51 | 寺社巡り | Comments(0)

八百富神社

八剱神社の続きです

とまりんで温かい海鮮汁で体の芯からホッカホカ
最後の目的地竹島に向かいます。

ファンタジー館から200m程で海岸に出ます。
そこから500m程で竹島に渡る橋のたもと

b0182547_21331829.jpg

橋の中ほど
b0182547_21351460.jpg

海中に立つ鳥居の下を橋は渡っていく
b0182547_21360263.jpg

橋を渡るといきなり石段
石段を上ると参道らしく両側に幟が立ち並ぶ
b0182547_21374323.jpg

来し方
b0182547_21391462.jpg

宇賀神社
祭神は宇迦之御魂神(うがのみたまのかみ)
食物を主宰し給う神様
b0182547_21401336.jpg

大国神社
祭神は大国主命
b0182547_21442139.jpg

千歳神社
祭神は藤原俊成卿
b0182547_21453197.jpg
藤原俊成卿は近衛天皇久安元年十二月に三河守として当地に赴任
同五年四月まで竹谷蒲形(たけのやかまがた)の開発をされた
当地にとても所縁のある方です。

まずは八百富神社を参拝
b0182547_21541803.jpg

祭神は市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
開運、縁結び、安産の神です。
b0182547_21553092.jpg

八百富神社の横からさらに奥に進むと八大龍神社があります。
b0182547_21572111.jpg

祭神は豊玉彦命
雨乞いに霊験著しき神様として知られる。

竜の絵馬
b0182547_22010136.jpg

八大龍神社から海岸へ出て島をぐるっと回れるんだけど
あいにくの雪。引き返して社務所で御朱印を頂きました。

b0182547_21435572.jpg

ここでは八百富神社と八大龍神社の御朱印を頂くことができました。

b0182547_22033620.jpg


b0182547_22034871.jpg

これで今回の目的を果たしました。
もう駅に帰るだけなのでカメラはリュックの中へ

帰りの橋の上
猛吹雪で傘が壊れそうになるくらい
飛ばされないようそろりと歩いて帰りました。

とても写真を撮る余裕なんてなかったから
早々と仕舞い込んでよかった?























[PR]
by shio622 | 2017-01-18 22:08 | 御朱印集め | Comments(0)

八剱神社

1月14日
今回のさわやかウォーキングは
新春キャンペーン 今年の運試し 新春蒲郡で開運神社めぐり

毎年開催されているお馴染みのコースで、
参加するのは4年連続くらいになるかな?

今回のコースでは八剱神社と竹島・八百富神社で御朱印を頂けるはず

まずは八剱神社を紹介しようか


豊橋をJR東海道線で蒲郡へ
豊橋を出る時から朝から降っていた粉雪が本格的な雪になる。
新快速で蒲郡まで10分。

ひょっとしたら要るかもしれないと持って来た傘がいきなり役に立つ。
と言うか、傘がなかったら悲惨な目にあっていた。

蒲郡駅から2kmで神明神社に着く。
b0182547_22402567.jpg
手水舎から本殿方面を望む
松の枝の影になって見えてません

神明神社の御由緒
祭神は天照大神
b0182547_22431994.jpg
碑には天武天皇の御代の白鳳元年(西暦672年)
御神霊が海中から吹き上げられ、老松の根元に止まる
村民はその地に祠を建て田ノ神と称し守護神として祀る
その後境内の大樹を伐り 伊勢神宮へ献木した
その時三河国三谷村の神と彫刻し海中に投入し
神の意に叶い伊勢に漂着し御嘉納になり田ノ神を改め
神明と言う社号を賜った・・・

b0182547_23231368.jpg
雪がだんだんひどくなる~

ここで参拝の後、お神酒を頂く。
b0182547_23252942.jpg
広々とした境内。
西区のお祭りは旧三月十六日にここで行われ、本殿の前で
神楽の舞、大名行列、子踊りが奉納される。



神明神社はこの後で訪れる八剱神社とともに三谷町西区の氏神となっている。

神明神社から0.9km程で八剱神社に着きます。
b0182547_23321252.jpg

八剱神社の御祭神は日本武尊命、天照大神、素戔嗚命、宮簀媛命、建稲種命
他に源太夫神社、天満社、諏訪社、稲荷社、秋葉社、御鍬社、尺地社、水神宮、金毘羅神社
とまあ、沢山の社が境内に配置されています。

b0182547_23325759.jpg

ここでも参拝の後、お神酒を頂き名産の蒲郡みかんまで頂きました。
b0182547_23364330.jpg
とても甘くて美味しかった。スーパーで買うのより美味しく感じたのはなぜ?

八剱神社では10月末の三谷祭で神明神社の月例祭と同じく
本殿の前で神楽の舞、大名行列、子踊りが奉納されます。
神楽の舞は演目が変わるようですが

本殿隣の社務所で御朱印を頂きました。
b0182547_23383375.jpg

この後、竹島ファンタジー館へ1.1km
ファンタジー館前のとまりんでは今年も温かい海鮮汁が振舞われていました。

b0182547_23461573.jpg
カニはガザミです。蒲郡の前の海でよく獲れる
出汁が出ててとても美味しかったよん。



















[PR]
by shio622 | 2017-01-17 23:49 | 御朱印集め | Comments(0)