カテゴリ:寺社巡り( 103 )

慈恩護国禅寺

郡上八幡城から麓の駐車場まで降りてきた辺りから雨がやや大粒になってきました。
明け方まで豊橋は雨が降っていたけど、
出かける頃には止んでいたので傘を置いてきたのが悔やまれる。

郡上八幡旧庁舎記念館の前で雨宿りを兼ねてインドカレーのお店へ
郡上まで来てインドカレー?

雨宿りで入ったお店とはいえ、これが大正解の美味しいカレー屋さんでした。

帰りの列車が気になる時間です。
そこから駅まで2.4km

「いがわこみち」と言う、水路に大きな鯉が放たれている小径を通り抜け
今回の目的の一つである慈恩禅寺(正式名称は慈恩護国禅寺)へ

b0182547_20033537.jpg

慈恩禅寺は山号を鍾山と言い、臨済宗妙心寺派のお寺です。


b0182547_20042198.jpg

庭園は郡上市指定・名勝庭園となっており、名を荎草園(てっそうえん)と呼ぶ

b0182547_20054174.jpg
拝観料500円はこの庭園を鑑賞するに値ます。

b0182547_20072295.jpg
部屋の中に紅葉の落ち葉が二つ三つ
その一片を畳の上に置いて・・・

b0182547_20111021.jpg

庭に降りて行きたいところですが・・・

b0182547_20121557.jpg
やっと日が差してきました。これでなくっちゃ

b0182547_20131175.jpg

慈恩護国禅寺で頂いた御朱印
b0182547_20014671.jpg
荎草古道場って書いてある




[PR]
by shio622 | 2017-11-12 20:16 | 寺社巡り

慈廣寺

愛知県新城市中宇利大幡4にある曹洞宗のお寺
山号は乳峯山
御本尊は聖観音菩薩

ここには蓮の咲く時期に行ったことがあり、
今回は浜松市にある半僧坊へ行く途中に立ち寄りました。


b0182547_17241489.jpg
山門


b0182547_17244156.jpg
本堂


b0182547_17250802.jpg
蓮は6月末から咲き始めていたみたい


b0182547_17252446.jpg
此処の蓮は全て鉢植えです。
池の蓮と違い、すぐ横で接写できるので蓮好きのカメラマンがよく訪れます。


b0182547_17281972.jpg
マクロレンズを持っていなかったので朝の雫のアップは撮れませんでしたが、
今の私には広角レンズ1本で十分

b0182547_17302454.jpg
慈廣寺の願掛け絵馬


b0182547_17305969.jpg



b0182547_17312136.jpg
2本の幹が途中で繋がっていて、縁結びの木とされる欅



本堂横の庫裡を訪ね、御旬を頂きました。
b0182547_17334908.jpg








[PR]
by shio622 | 2017-07-17 17:34 | 寺社巡り

普門寺

普門寺(ふもんじ)は、愛知県豊橋市にある高野山真言宗の寺院。
山号は船形山(せんぎょうさん)。
本尊は聖観音菩薩。
豊橋市の紅葉スポットとしても知られる。

6月は紫陽花

b0182547_15253194.jpg
仁王門


b0182547_15292986.jpg
鐘楼門


b0182547_15295538.jpg

b0182547_15303728.jpg


b0182547_15311264.jpg
鍾楼門を横から

b0182547_15315424.jpg
本堂は少し山を登った所にあります。


寺務所を訪ね、頂いた御朱印
日付が入ってないけど、訪れたのは6月28日
b0182547_15324646.jpg





[PR]
by shio622 | 2017-07-15 15:38 | 寺社巡り

赤岩寺

豊橋市内にある数少ない古刹の一つ

この寺は聖武天皇の勅願により行基が神亀3年(726年)に創建、赤岩山法言寺と称したが、
天安元年(857年)弘法大師空海の十大弟子の一人杲隣上人が中興し、
真言宗にあらためたという。

b0182547_20511821.jpg
仁王門


b0182547_20515164.jpg



b0182547_20521061.jpg


b0182547_20525296.jpg
訪れたのは6月28日
まだあじさいの色が濃い頃でした。

b0182547_20541389.jpg
中門


b0182547_20545457.jpg
本堂


b0182547_20561747.jpg
愛染明王堂


頂いた御朱印は2種類で
いずれも書置き(印刷)に
b0182547_20592887.jpg



b0182547_21014405.jpg






[PR]
by shio622 | 2017-07-09 21:03 | 寺社巡り

香勝寺(ききょう寺)

日本一のききょう寺と言われる香勝寺
しかし、HPには日本三大ききょう寺と遠慮して?書いている



b0182547_23041114.jpg


香勝寺の山門

b0182547_23064244.jpg



境内の一画にききょう園があって、今が盛りのききょう達が咲き誇っているけど
b0182547_23072722.jpg


ききょうの花って青か白、いいとこピンクくらいで
珍しくもなんともないぞ~って思ってたら

小っちゃくてかわいいききょうが咲いていました。
b0182547_23093097.jpg
糸ききょうって言うれっきとした?桔梗



b0182547_23131711.jpg
境内には早くも満開の萩の花があって、その横で和楽器の生演奏をしていました。


b0182547_23144819.jpg



b0182547_23151286.jpg
至福の鐘


b0182547_23172224.jpg
香勝寺本堂



b0182547_23174849.jpg


b0182547_23322056.jpg
願掛け絵馬



b0182547_23190973.jpg
ききょうアイス頂きました。

桔梗の根の粉末が練り込んであるアイス
桔梗の根には味がないのでスグリで味付け

普通に美味しかったです。


頂いた御朱印
b0182547_23215465.jpg
香勝寺 
山号 鹿苑山(ろくおんざん)
宗派 曹洞宗
本尊 聖観世音菩薩
札所本尊 白龍頭観音










[PR]
by shio622 | 2017-07-05 23:28 | 寺社巡り

八雲神社

全生寺のすぐ近くにあった八雲神社
郷社なのかしら?社務所もない神社だったけど、


八雲神社でググってみたらWikipediaに

牛頭天王・スサノオを祭神とする祇園信仰の神社。
社名は日本神話においてスサノオが詠んだ歌
「八雲立つ出雲八重垣妻籠に八重垣作るその八重垣を」の八雲に因むものである。
総本社は京都の八坂神社である。

b0182547_17211301.jpg

拝殿で綺麗な巫女さんが御朱印を書いてくれていたので頂いてきました。
b0182547_17213345.jpg


b0182547_17222006.jpg


[PR]
by shio622 | 2017-07-02 17:23 | 寺社巡り

極楽寺(あじさい寺)

6月18日、さわやかウォーキングで訪れました。

b0182547_21223243.jpg
極楽寺は養老年間(712年頃)行基菩薩によって開創された曹洞宗の古刹

b0182547_21245253.jpg
あじさい寺の名の通り、この季節には30種以上1300株のあじさいが境内に咲き誇ります。


b0182547_21264630.jpg
b0182547_21273352.jpg

b0182547_21280590.jpg
山号は実谷山(ジッコクサン)

b0182547_21315554.jpg

b0182547_21334680.jpg

極楽寺で頂いた御朱印
b0182547_21343304.jpg


[PR]
by shio622 | 2017-06-29 21:36 | 寺社巡り

萬松山可睡斎

徳川家康公ゆかりの禅寺

b0182547_22441237.jpg
東海道一の禅の修行道場である可睡斎は悠久六百年の歴史を刻む、徳川家康公が名づけた古刹。
現在は、曹洞宗・専門僧堂として多くの雲水(修行僧)が修行をしている。


b0182547_22450329.jpg

b0182547_22474224.jpg
総門


b0182547_22481289.jpg
山門(仁王門)


多くのお寺の仁王門では阿形、吽形は金網の中に鎮座して撮影しづらいけど
可睡斎の仁王はまじまじと眺めることができます。

b0182547_22511425.jpg

b0182547_22515262.jpg


b0182547_22524718.jpg
季節柄、風鈴が出迎えてくれました。


b0182547_22533499.jpg
おさすり大国


b0182547_22552746.jpg
おみくじは宝船に託します。


b0182547_22562095.jpg
本堂に向かいます


b0182547_22580966.jpg

b0182547_22583215.jpg
願掛け絵馬


b0182547_22593123.jpg
本堂の横から秋葉山総本殿へ


b0182547_23005280.jpg
狛犬の変わりはカラス天狗?


b0182547_23020912.jpg
御真殿


b0182547_23033094.jpg
b0182547_23035691.jpg

御真殿の中
b0182547_23041753.jpg

b0182547_23051452.jpg


御朱印は総受付で頂きます。
b0182547_23063285.jpg








[PR]
by shio622 | 2017-06-26 23:08 | 寺社巡り

清凉寺

大覚寺から嵯峨嵐山駅に戻る途中、まだ時間が少しあったので清凉寺に寄って帰ることにしました。

b0182547_23111264.jpg


b0182547_23114394.jpg
仁王門(京都府指定文化財)

b0182547_23192661.jpg



b0182547_23195476.jpg
本堂


b0182547_23202068.jpg


b0182547_23214460.jpg
清凉寺の庭園



b0182547_23224101.jpg
弁天堂


b0182547_23240800.jpg



b0182547_23251976.jpg



b0182547_23255055.jpg
本堂の前から見た仁王門
境内はだだっ広い


清凉寺で頂いた御朱印
b0182547_23265016.jpg


[PR]
by shio622 | 2017-06-21 23:27 | 寺社巡り

大覚寺

化野念仏寺から大覚寺へ
御前10時過ぎに嵯峨嵐山駅に着いてからお昼も食べず、
歩き詰めに歩いたのでいささか疲れてきました。


b0182547_21290078.jpg
玄関門
右の柱に大きく「大本山大覚寺門跡」と書かれています。

門跡とは皇族・公家が住職を務める特定の寺院で大覚寺は
明治時代初頭まで、代々天皇もしくは皇統の方が門跡(住職)を務めた格式高い門跡寺院である。

b0182547_21462305.jpg
正面右側は式台玄関
左側の影になっている所は大覚寺がいけばな発祥の花の寺であり、
「いけばな嵯峨御流」の総司所(家元)でもあることから生け花がいくつか展示されていました。

b0182547_21505828.jpg
境内はとても広い
これは明智陣屋の前の庭園だったか・・・

b0182547_21564995.jpg

b0182547_21574553.jpg
重文の宸殿(しんでん)
廊下はうぐいす張りで歩くときゅっきゅきゅっきゅ音が出ます。

b0182547_22025176.jpg
村雨の廊下
諸堂を結ぶこの回廊は、縦の柱を雨、直角に折れ曲がっている回廊を稲光にたとえ、
「村雨の廊下」と呼ばれる。床は鶯張り

b0182547_22050725.jpg


b0182547_22054830.jpg
大覚寺のおみくじ


b0182547_22063730.jpg

正寝殿の各部屋には野ウサギの絵が


b0182547_22090034.jpg

じっくり見たら2時間は欲しい
ちょっと駆け足の拝観でした



大覚寺の御朱印
b0182547_22093914.jpg




[PR]
by shio622 | 2017-06-19 22:11 | 寺社巡り