若宮八幡宮

長松山興徳寺から500m程で若宮八幡宮に着く。

b0182547_22411887.jpg
郷社で社格は八等級社

b0182547_22423335.jpg
祭神は大雀命(オオササギノミコト)仁徳天皇
誉田別命(ホンダワケノミコト)応神天皇
息長足姫命(オキナガタライヒメノミコト)神功皇后

b0182547_22472315.jpg
参道の周りの木々が低いのでとても明るい(厳かな雰囲気と程遠い感じ)

b0182547_22490266.jpg
土俵?

若宮八幡宮のしおりによると明治初期の頃、一言村から「佐藤繁蔵」と言う人が大相撲に入り
「和田の森」の四股名で活躍し、後の「立浪親方」となって相撲界発展に貢献した。
娯楽の少なかった頃の奉納相撲は、年中行事の最も楽しい催しものであって、近郷近在の
老いも若きも待ち焦がれていたのである・・・・・・

新しい土俵。今でも伝統を引き継いでいるのでしょうね

b0182547_22581554.jpg

拝殿でお詣りを素ませ、隣の部屋で御朱印を頂きました。
b0182547_22592572.jpg







[PR]
by shio622 | 2017-05-07 22:37 | 寺社巡り
<< 行興寺(熊野の長藤) 長松山興徳寺 >>