豊川稲荷

五社稲荷神社から豊川稲荷までは約5km
もくもくと歩いて1時間ほどで到着

さわやかウォーキングの毎年恒例のコースなので、今年で5年目か6年目の参加。
例年より1週間ほど遅い開催なので、境内の露店はさすがに少ないように感じました。
それでも、今年もこの猿回しに会うことができました。


b0182547_22215628.jpg


猿回しよりこのお姉ちゃんに会えてうれしかったよん
b0182547_22222623.jpg

猿回しはちらっと見ただけで、本殿の方に参拝に向かいます。

b0182547_22260316.jpg

b0182547_22263338.jpg
大きな提灯・・・
そう、ここ豊川稲荷は三大稲荷と言われるものの、
伏見稲荷やおちょぼ稲荷のような神社と違い、お寺なのですよ

だから本殿の中からはいつも読経の声が聞こえてきます。

b0182547_22295462.jpg

宗派が違うからなんてお参りしていいかわからないから
とりあえず南無阿弥陀仏・・・

b0182547_22322858.jpg

参拝が済んで御朱印を頂きに行きます。
が、さわやかウォーキングの人より一般の人の方が圧倒的に多く
御朱印所の前に行列
20分くらい並んでやっと朱印帳を託し、番号札を頂きます。
待ち時間が40分ほどあるというので、霊狐塚へ


b0182547_22362031.jpg

沢山の狐 これで2/3くらい?

さすがに毎年見に来ると見飽きてきた

時間を潰し、御朱印所の方に戻って御朱印を頂きました。

b0182547_22400382.jpg

✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂

豊川稲荷公式ホームページより


豊川稲荷は正式名を「宗教法人 豊川閣妙嚴寺」と称し、山号を圓福山とする曹洞宗の寺院
です。

一般的に「稲荷」と呼ばれる場合は「狐を祀った神社」を想像される方が多数であると思わ
れますが、当寺でお祀りしておりますのは鎮守・(とよかわだきにしんてん)です。が稲穂
を荷い、白い狐に跨っておられることからいつしか「豊川稲荷」が通称として広まり、現在
に至っております。


✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂









[PR]
by shio622 | 2017-02-02 22:42 | 寺社巡り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 砥鹿神社(里宮) 五社稲荷神社 >>