東田神明宮

東田神明宮は職場から比較的近いのに、その存在を最近まで知らなかった。
豊橋市に移り住んで結構長い時間が過ぎているのだが、市役所より東の神社
と言ったら、安久美神戸神明社しか知らなかったから・・・

東田神明宮でも祭礼には手筒花火の奉納があるらしいから、次の機会には是非
行ってみようと思う。

b0182547_17125987.jpg

手水所の水はまだ氷が残っていました。
b0182547_17135509.jpg

本殿
神明社らしく質素です。
b0182547_17151619.jpg

絵馬
b0182547_17162817.jpg

つぼみが膨らみかけた枝垂れ梅の枝におみくじ
春よ早く来い!
b0182547_17172589.jpg

御朱印
b0182547_17190245.jpg



✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂

社伝によると、平安朝初期醍醐天皇延期二年(西暦902年)勅旨田飽海壮に
神宮領御園職員令による園池司正として神宮禰宜一人 他に佑一人 令史一人
使部六人を使わされ榊山本社に天照皇大神を祀り 本社東五百間(後の仁連木城)に
豊受大神を祀り 本社東三十間に猿田毘古神を祀るとある如く、伊勢神宮の御分霊
を奉斎する古いお社である。

例祭には大筒、手筒の花火が多数奉納され浦安の舞、豊栄の舞、稚児神楽が奉奏される。
東田神明宮の氏子の戸数は、二十六ケ町、五千戸を数え、豊橋市内最大の神社である。

東田神明宮
豊橋市御園町六番地十六

✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂




[PR]
by shio622 | 2017-01-22 17:20 | 寺社巡り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 河合神社 二川伏見いなり >>