鳳来寺

1月3日
正月休みはどこも人で一杯なのは分かっているが
車が使える貴重な?日なので車でないと行けない所へ
最初目指したのは新城市庭野にある龍岳院だが、行ってみたら
御朱印の授与は午後1時から

それなら時間つぶしに鳳来寺へ行って来よう
鳳来寺も秋の紅葉の時くらいしか行ってないし、
それも最近ので5年位前・・・

鳳来寺には石段の数が1,425段ある参道を登っていくのが本来のコースだが
高校時代に上って以来、「2度とごめんだ!」ってくらいしんどいのです。

今は鳳来寺パークウェイで車で山頂駐車場まで行くのがもっぱら。

なので当然らくちんコースへ

駐車場に着いてみれば正月3日と言うこともあってか?結構な混み具合。
なんとか係員に空きスペースへ誘導してもらい、いざ鳳来寺へ

駐車場で誰かが「鳳来寺田楽をやっている・・・」と言う

ああ、そう言えば今日は1月3日なんだった。

駐車場から鳳来寺の本堂へ行く道は本来の参道ではなんだけど
ま、一応参道を行くと言っておく

鳳来山東照宮の前を通過するとき、先に寄ろうか一瞬迷ったが
どのみち目と鼻の先
鳳来山東照宮は後回しにします。


鳳来寺本堂
b0182547_21514152.jpg

本堂の前の建屋の中では田楽の奉納が行われていました。
b0182547_21521263.jpg
鳳来寺田楽も一部始終を一度見ているので長居はしません。
本堂の横から奥の鐘楼へ


背面に切り立った崖があるけど、いまいち表現できない
b0182547_21594360.jpg

↓石段の参道を降りていく人
b0182547_22022044.jpg
登るのも大変だけど、降りるのも大変
降りきる頃には膝が諤々笑っちゃいます。

鐘楼
b0182547_22041078.jpg

本来は駐車場から来る偽参道から谷越えで撮るのがベストなんだけど
広角レンズ1本しか持ってないからどうしても接近戦になっちゃう。

あまり見どころもないので引き返して御朱印を頂きました。

b0182547_22070186.jpg


✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂

寺伝では大宝2年(702年)に利修仙人が開山したと伝える。
利修は霊木の杉から本尊・薬師如来、日光・月光菩薩、十二神将、四天王を彫刻したとも伝わる。
文武天皇の病気平癒祈願を再三命じられて拒みきれず、鳳凰に乗って参内したという伝承があり、
鳳来寺という寺名及び山名の由来となっている。

✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂




[PR]
by shio622 | 2017-01-12 22:09 | 御朱印集め | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 鳳来山東照宮 万松寺 >>