御馬祭の笹踊り

8月4日(日)

今年も豊川市御津町の御馬祭を見に行ってきました。これで3年連続で見に行ったことになります。

御馬祭では引馬神社から八幡社へ御輿の巡行があり、それに伴って道中のあちこちで笹踊りと七福神踊りが披露されます

笹踊りは鎌倉時代から伝わる神事で、「やんよう神」と呼ばれる大太鼓一人、小太鼓二人の三人の若者が胸の太鼓を打ち鳴らしながら、三つ巴になり歌に合わせて踊る勇壮な踊りで
元々豊橋市の吉田神社に朝鮮通信使が来た時に伝わったと言われ、豊川水系のあちこちの市町村に広まりました。

引馬神社近くの海岸にて
b0182547_22534692.jpg



地区の路地で
b0182547_22545550.jpg



新幹線ガード下で
b0182547_22554678.jpg



慌ててズームしたら・・・
b0182547_22562819.jpg



八幡社にて
b0182547_22572185.jpg



お疲れ様でした~
b0182547_2258077.jpg

[PR]
by shio622 | 2013-08-04 22:58 | 祭り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 七福神踊り ナガバノイシモチソウ >>