東栄町小林の花祭/榊鬼

11月10日

2012年の花祭シーズンの幕開け?東栄フェスティバルが1週間前にあったばかりの小林地区へ花祭を見に行ってきました。

東栄町には現在11地区で花祭が行われており、見に行くようになって小林地区が5地区目

国内の中山間地域はどこも過疎に悩む現代にあって小林地区も後を継ぐ人が減り、花祭に他地区から助けを必要とする地区ですが、榊鬼の面が花祭りを実施している15地区(設楽町津具と豊根村を含む)の中でもっとも古いと言われている・・・


花祭は朝10時から舞い始め夜の23時の舞終わりまでぶっ続け。見ている方も大変・・・朝から9時間近く立ちっぱなしで見ていたけど、さすがに腰が悲鳴を上げ、終盤の茂吉鬼や湯ばやしなど見所を見ずに撤退してきました..._| ̄|○ l|l|l 

花祭の重要な神事
b0182547_1285394.jpg

ヘンベを踏んだ後、榊鬼に体の悪い場所を踏んでもらうと治ると言うことで・・・
時間の許す限り・・・5~6人の方が背から腰の辺りを踏んでもらっていました

b0182547_1205510.jpg
車いすのおばあちゃんはさすがに体を触ってもらうだけで・・・

b0182547_1211569.jpg



b0182547_1212465.jpg



湯釜の周りで客を追い回す榊鬼(このシーンは小林で初めて見ました)
b0182547_1214541.jpg



b0182547_122177.jpg



b0182547_1222055.jpg



久しぶりのブログアップでやり方を忘れた~..._| ̄|○ l|l|l
[PR]
by shio622 | 2012-11-11 12:19 | 祭り
<< 鬼 田原祭り2011 >>